流行語

この話題が出るともう年末かーっていう気持ちになりますね。

まだやってたんだっていう気持ちにもなるけれど、流行語候補を改めてみると今年1年であったことをなんとなく思い出せるからなんだかんだ見ています。

ちょうど昨日の夜もテレビでやっていて見たけれど、あんまり明るい言葉が並んでなくて寂しくなりました。

毎年こんなもんでしたっけ?

アナと雪の女王からは2つ言葉が入っていたけれど「アナ雪」でランクインすると思っていたから意外でした。

でも確かに今年一大旋風でしたもんね。

今の子供は妖怪ウォッチなのかな。

たぶん私が子供の頃のポケモンと同じくらい流行しているんだろうなぁ。

全然内容わからないけれど、ジバニャン=ピカチュウみたいなものなんだろうか・・・。

デング熱とエボラ出血熱は怖い意味で話題だし、エボラは今でもですもんね。

ダメよーのやつはバラエティに無頓着な私には正直面白さがわからないけれど、そんなに皆使っているのかっていう印象です。(批判じゃなく興味がないだけなので)

タモロスっていうのをみて笑っていいともが終わったのも今年だったかーってそういえば!って気持ちになりました。

ツリー

メリークリスマス!にはまだ早いですが、我が家はクリスマスツリーを出しました(^O^)

実は少し前に注文していたんですが、オーナメントや鈴を選ぶのはすごく楽しかったです。

カタログショッピングですが、今って本当に種類が多くて驚きますね!

私は割とメルヘンちっくな色合いやアイテムが好きなので、色合いの柔らかいオーナメントで丸を基調としたものを選びました。

いざ到着してからのテンションは旦那さんから見たら、はしゃぐ子供だったようで(笑)

私20歳前から1人暮らしだったので、実家出て以来自分で飾り付けをするってことなかったんです。

だから10数年ぶり?のツリー準備でした。

大人になっても嬉しいしワクワクしますね。

実家で兄弟とてっぺんの星を誰がつけるかとか、サンタさんは来るかなって話しながらおねだりするプレゼントトークをしたのが懐かしいです。

完成したツリーは出窓部分に飾ったので、一気にクリスマスムードになりました♪

まだ1か月以上ありますが、世間もクリスマスムードになってきていますしせっかくなので楽しもうと思います!

大掃除をしない

11月になってしまいましたね。

ここから年末年始って過ぎるのが本当に早くないですか?

元職場の1つにアパレル業だった事があるんですが、もうこの時期は棚卸しとクリスマス、福袋や初売りの確認が始まっていたなと懐かしくなります。

世の中もハロウィンが終わればクリスマスですもんね。

いよいよ大掃除かーって毎年思いながらも、なあなあにしてしまう私。

でも主婦になって家にいるようになってからは、小まめに掃除している(つもり)ので、このまま日々の努力をすれば大掃除なんていらないんじゃ・・・!?なんて。

秋になって動いても汗だくにならなくなってからは、エアコン掃除をしたりカーテンを洗ってみたり、と1人暮らしの時にはほとんどやっていなかった事に取り組めています。

本当にやっていなかったから、これでも進歩なのですよー!(笑)

いま頭を悩ませているのが、キッチン周りですかね。

油汚れって本当に頑固ですね。

火力が見える方が良いからとガスコンロにしたけれど、IHの方がお掃除ラクだったなとちょっぴり後悔しています(涙)

技術屋は昔からそうでした。

技術屋というのは昔からそうなのですが、

本当にパソコンに詳しい人は、
「パソコンを使ったら身体がどうなるか」に詳しい人です。

パソコンを使ったら、
パソコンに限らず、スマホでもデジカメでもラジオでも、
なんでもいいのですが、

これを使ったら身体がどうなりますか。
眼は、肩は、脳は、あごは、膝は、と質問してみてください。

すべて回答できる人は、おそらく確実です。
今どうなのかは知りませんが、昔、そういう人がいました。

目・肩・脳・あご・膝。

これはパソコンで
より強くダメージを受けるとされている場所です。

本当にパソコンに詳しい技術者というのは、

なぜそこがダメージを受けるのか、
それにあたってどういう対策をとればいいのか、
そういったことを研究している学者が
どこでどうしているか、

まったく何も見ないで、全部しゃべります。
聞いていて、圧倒されます。

どこでそんなことを聞いてくるんだろうとか、
これが技術者というものかって。

私はパソコンで大量の作業をしますが、
実はそれほど、パソコンに詳しいわけではありません。

絵を観るのにも、すご腕の達人がいる。

高校生のとき、行きがかりで絵の仕事に関わって以来、
無数の「描け」「書け」に追われてきたのですが、

文章よくできてますね。
みたいなことを人から言われて、困ってしまいました。

そう言われても、よく判らない。
人が良いと言ってるんだから良いんだろう、みたいな。

自分は、良い文章を書こうとしないといけないんだ。

今さらなにを言ってるんだですが、
そのことに、全く気づいていなかったようです。

でも自分には、何が良い文章で、何が良くない文章なのか、
判断する能力はないのです。

じゃあ、どうすればいいんだろうって。

絵でも文章でも、
「書く能力」と、「書かれたものを判定する能力」は別です。

自分では全く絵を描かないのに、
「この絵のいいところは、このポイントですよ」を
延々と見事に説明してくれる人というのがいます。

ものすごい観察力、表現力です。圧倒されます。
読書感想文を書く難しさに似ている。

絵を描くほうの私には、到底これはできないと思えた。
そこまでの人に会ったというのも、これまで2回だけ。

なんでわかるんだ?

昔はインターネットなんてありませんでしたから、

ラジオを聴いていて「この曲いいねえ!」と思っても、
曲の最初か最後にアナウンスされる曲名を聞きのがすと、
それっきりでした。

どんなに気に入っても、それっきりです。

私が世の中で一番好きな曲は、ラッキーなことに、
曲名もグループ名も聞きのがしませんでした。

でも、レコード屋さんに行っても、LPが売ってない。
人気がないのでお店に置いてないのかしらと
思ったのですが、とんでもなかった。

そのグループの、他のLPならあった。
在庫がつきてたらしいのです。

後でわかったのですが、当時の全米で、
マイケル・ジャクソンの次に売れていたアルパムでした。

ちょうどマイケル・ジャクソンの発売日とぶつかってしまって、
その週、全米二位どまりだったLPだったのです。600万枚。

文通友達がそのLPを買ったらしくて、LPの中の、
私が探していたずばりその曲のダビングテープをくれました。

私はその曲の話を、全く彼にはしていません。
時々そういうことをする、不思議な男の子でした。

朝から晩までそればっかり聞いて、30年経ってしまいました。

ぶっ通しで聴いたあげく…

縁あって買えたCDをこのところ聴きっぱなしで、

私にしては珍しく、
一曲だけをエンドレスにはしなかったので、
少しは冷静だったのかもしれません。

やりそーになりますけどね。

どっちかてえと、
耳が痛くて聴けたもんじゃないと思ったのに、
無理なく聴けるようになってきたので、
慣れたんだか、マヒしたんだか、そこは考えものです。

ディズニー初のカラー長編映画「白雪姫」も、
カラー映画がほとんどない時代ですから、

リアルタイムでは「色がキツイ!」「目が痛い!」
みたいなことを言われたそうです。

どこまでが慣れか、マヒか。

仕事上、感覚つぶすのはまずいのですが、
自覚しにくいものなので、判断が難しいです…。

で、買ったばかりとはいえ、
なんでこんなにも聴きっぱなしにしちゃったかなーと。

そりゃあ買ったばかりのCDって何度も聴きますが、
今回、ちょっと極端です。

今のノリ、今の体調に合ってたんでしょうか。

スーツとネクタイ買おうかな。
そんな気分になってしまったのは…

耳新しい音のシャワーで、身体が生まれ変わったかな?

意味のない度胸だけが

アルタミラの壁画が人類最初の絵なんだよと聞かされました。

中国で、活字や印刷が開発されたのは、それより後の時代。

100年くらい前、ゴッホが亡くなりました。
絵具がアドビのソフトなみに高かったんじゃないかと。

私が20歳くらいのとき、手塚がなくなりました。
神は死ぬとか死なないとかいうものじゃないだろ?と
思ってしまいました(なんかカン違いしている)。

テレビゲームのせいで出版物が売れない。
何度も聞かされました。
今ならスマホのせいで印刷物が売れない。
とかなんとか、言われてるんでしょうか。

中国数千年の活字と印刷の歴史が、私の時代で!というわけ。

その間に、絵に関する詐欺をいくつも聞きました。
自分で体験したものもあります。

体験したというより、相手の手に乗ったふりをして、
その手を返してなぎ倒した感じですが(ちょっと、面白かった)。

このごろは、絵のことならなんでも聞いて。
そんなようなことを書くようになりました。
度胸がついたものです。

カンタンです。

聞かれて判らなかったら、
「調べてくる」と言えばいいだけですから。

そこで売ってます。

イラストレーターというのは、
絵という俳優を、売り場という舞台に出すための
舞台裏の仕事です。

なんてことを思ってるのは、私だけです。
信じてはいけません。

ちょうど猛暑に当たる時期に、急に話が進んで決まったので、
驀進といいたくなるような、苛烈なスケジュールになりました。

で、昨日から、
私のイラストがついた商品が、あるお店で販売されています。
一般のお店です。

言われて気づいたのですが、当たり前なのですが、
私の商品にバーコードがついて販売されてます。

バーコードだってよ。

私はイベンターでしたから、販売は当日限りばかり。
価格はその場で決まる。お客さんとの交渉しだい。
商品一点ずつが、丁々発止のつばぜりあいなのです。

常設販売で商品にバーコードがついては今回が初めて。

ちょいと自転車に乗って、まっすぐ行って、
世界遺産に行くちょっと手前でくるりと曲がると、
そこのお店で私の商品が売ってるのです。

こんな感覚は初めて。
そのうち慣れると思いますが。
早く慣れたいものです。

レポート

覆面の仕事をしてきたのでレポートを今日中にやらないといけません。旦那が今日はインターネットが使えるポータブルのものを持って行ってたので仕事ができませんでした。スマホでもできるんですけど、目が痛くなるんですよね。やっぱレポートを書く時はパソコンに限ります。本当は午後娘が寝た時にレポートをスマホでやろうかなと思っていたんですけど、私も超眠たくなったので娘と一緒に寝ました。昨日が全然寝つけなかったので今になって眠気が襲ってきましたね。ちょっとやっただけで完全に脳が動かなくなるのを感じたので一時レポートを保存して布団に行きました。布団に横になった瞬間に寝れましたよ!!本当に最高な寝方ですよね、これって(笑)娘が先に起きて私はまだまだ寝れそうだったんですけど、起こされました。夕方5時ぐらいになってましたね。2時間は寝たかなって感じです。それから洗濯物とご飯とお風呂・・・夕方って忙しいんですよね。娘も愚図るし。