技術屋は昔からそうでした。

技術屋というのは昔からそうなのですが、

本当にパソコンに詳しい人は、
「パソコンを使ったら身体がどうなるか」に詳しい人です。

パソコンを使ったら、
パソコンに限らず、スマホでもデジカメでもラジオでも、
なんでもいいのですが、

これを使ったら身体がどうなりますか。
眼は、肩は、脳は、あごは、膝は、と質問してみてください。

すべて回答できる人は、おそらく確実です。
今どうなのかは知りませんが、昔、そういう人がいました。

目・肩・脳・あご・膝。

これはパソコンで
より強くダメージを受けるとされている場所です。

本当にパソコンに詳しい技術者というのは、

なぜそこがダメージを受けるのか、
それにあたってどういう対策をとればいいのか、
そういったことを研究している学者が
どこでどうしているか、

まったく何も見ないで、全部しゃべります。
聞いていて、圧倒されます。

どこでそんなことを聞いてくるんだろうとか、
これが技術者というものかって。

私はパソコンで大量の作業をしますが、
実はそれほど、パソコンに詳しいわけではありません。

絵を観るのにも、すご腕の達人がいる。

高校生のとき、行きがかりで絵の仕事に関わって以来、
無数の「描け」「書け」に追われてきたのですが、

文章よくできてますね。
みたいなことを人から言われて、困ってしまいました。

そう言われても、よく判らない。
人が良いと言ってるんだから良いんだろう、みたいな。

自分は、良い文章を書こうとしないといけないんだ。

今さらなにを言ってるんだですが、
そのことに、全く気づいていなかったようです。

でも自分には、何が良い文章で、何が良くない文章なのか、
判断する能力はないのです。

じゃあ、どうすればいいんだろうって。

絵でも文章でも、
「書く能力」と、「書かれたものを判定する能力」は別です。

自分では全く絵を描かないのに、
「この絵のいいところは、このポイントですよ」を
延々と見事に説明してくれる人というのがいます。

ものすごい観察力、表現力です。圧倒されます。
読書感想文を書く難しさに似ている。

絵を描くほうの私には、到底これはできないと思えた。
そこまでの人に会ったというのも、これまで2回だけ。

なんでわかるんだ?

昔はインターネットなんてありませんでしたから、

ラジオを聴いていて「この曲いいねえ!」と思っても、
曲の最初か最後にアナウンスされる曲名を聞きのがすと、
それっきりでした。

どんなに気に入っても、それっきりです。

私が世の中で一番好きな曲は、ラッキーなことに、
曲名もグループ名も聞きのがしませんでした。

でも、レコード屋さんに行っても、LPが売ってない。
人気がないのでお店に置いてないのかしらと
思ったのですが、とんでもなかった。

そのグループの、他のLPならあった。
在庫がつきてたらしいのです。

後でわかったのですが、当時の全米で、
マイケル・ジャクソンの次に売れていたアルパムでした。

ちょうどマイケル・ジャクソンの発売日とぶつかってしまって、
その週、全米二位どまりだったLPだったのです。600万枚。

文通友達がそのLPを買ったらしくて、LPの中の、
私が探していたずばりその曲のダビングテープをくれました。

私はその曲の話を、全く彼にはしていません。
時々そういうことをする、不思議な男の子でした。

朝から晩までそればっかり聞いて、30年経ってしまいました。

ぶっ通しで聴いたあげく…

縁あって買えたCDをこのところ聴きっぱなしで、

私にしては珍しく、
一曲だけをエンドレスにはしなかったので、
少しは冷静だったのかもしれません。

やりそーになりますけどね。

どっちかてえと、
耳が痛くて聴けたもんじゃないと思ったのに、
無理なく聴けるようになってきたので、
慣れたんだか、マヒしたんだか、そこは考えものです。

ディズニー初のカラー長編映画「白雪姫」も、
カラー映画がほとんどない時代ですから、

リアルタイムでは「色がキツイ!」「目が痛い!」
みたいなことを言われたそうです。

どこまでが慣れか、マヒか。

仕事上、感覚つぶすのはまずいのですが、
自覚しにくいものなので、判断が難しいです…。

で、買ったばかりとはいえ、
なんでこんなにも聴きっぱなしにしちゃったかなーと。

そりゃあ買ったばかりのCDって何度も聴きますが、
今回、ちょっと極端です。

今のノリ、今の体調に合ってたんでしょうか。

スーツとネクタイ買おうかな。
そんな気分になってしまったのは…

耳新しい音のシャワーで、身体が生まれ変わったかな?

意味のない度胸だけが

アルタミラの壁画が人類最初の絵なんだよと聞かされました。

中国で、活字や印刷が開発されたのは、それより後の時代。

100年くらい前、ゴッホが亡くなりました。
絵具がアドビのソフトなみに高かったんじゃないかと。

私が20歳くらいのとき、手塚がなくなりました。
神は死ぬとか死なないとかいうものじゃないだろ?と
思ってしまいました(なんかカン違いしている)。

テレビゲームのせいで出版物が売れない。
何度も聞かされました。
今ならスマホのせいで印刷物が売れない。
とかなんとか、言われてるんでしょうか。

中国数千年の活字と印刷の歴史が、私の時代で!というわけ。

その間に、絵に関する詐欺をいくつも聞きました。
自分で体験したものもあります。

体験したというより、相手の手に乗ったふりをして、
その手を返してなぎ倒した感じですが(ちょっと、面白かった)。

このごろは、絵のことならなんでも聞いて。
そんなようなことを書くようになりました。
度胸がついたものです。

カンタンです。

聞かれて判らなかったら、
「調べてくる」と言えばいいだけですから。

そこで売ってます。

イラストレーターというのは、
絵という俳優を、売り場という舞台に出すための
舞台裏の仕事です。

なんてことを思ってるのは、私だけです。
信じてはいけません。

ちょうど猛暑に当たる時期に、急に話が進んで決まったので、
驀進といいたくなるような、苛烈なスケジュールになりました。

で、昨日から、
私のイラストがついた商品が、あるお店で販売されています。
一般のお店です。

言われて気づいたのですが、当たり前なのですが、
私の商品にバーコードがついて販売されてます。

バーコードだってよ。

私はイベンターでしたから、販売は当日限りばかり。
価格はその場で決まる。お客さんとの交渉しだい。
商品一点ずつが、丁々発止のつばぜりあいなのです。

常設販売で商品にバーコードがついては今回が初めて。

ちょいと自転車に乗って、まっすぐ行って、
世界遺産に行くちょっと手前でくるりと曲がると、
そこのお店で私の商品が売ってるのです。

こんな感覚は初めて。
そのうち慣れると思いますが。
早く慣れたいものです。

レポート

覆面の仕事をしてきたのでレポートを今日中にやらないといけません。旦那が今日はインターネットが使えるポータブルのものを持って行ってたので仕事ができませんでした。スマホでもできるんですけど、目が痛くなるんですよね。やっぱレポートを書く時はパソコンに限ります。本当は午後娘が寝た時にレポートをスマホでやろうかなと思っていたんですけど、私も超眠たくなったので娘と一緒に寝ました。昨日が全然寝つけなかったので今になって眠気が襲ってきましたね。ちょっとやっただけで完全に脳が動かなくなるのを感じたので一時レポートを保存して布団に行きました。布団に横になった瞬間に寝れましたよ!!本当に最高な寝方ですよね、これって(笑)娘が先に起きて私はまだまだ寝れそうだったんですけど、起こされました。夕方5時ぐらいになってましたね。2時間は寝たかなって感じです。それから洗濯物とご飯とお風呂・・・夕方って忙しいんですよね。娘も愚図るし。

台車

車のエアコンが壊れたので今日は台車を借りて目的地に行くことにしました。クーラーが使えるってこんなに気持ちよいものなんですね。快適快適♪車のクーラーという用事が急に入ったので今日は大忙しですよ!!もともと用事があったので台車に乗ってそのままポーラセーツの先生とこに行きました。それはポーラセーツの作品ができたからですよ。ポストに投函してきました。ここまで来たので娘をモール内のキッズ広場で一時間ぐらい遊ばせました。娘は嬉しいのかノンストップで色んな人に愛想を振りまいていましたよ(笑)その後は覆面です。近くに覆面のお店があったので行きました。娘もいっぱい遊べたから上機嫌です♪古本屋の覆面なんですけど、トイレは汚いし店内は埃あるしでなかなか良くなかったですね。そんなこんなで仕事を切り上げてようやく家に戻ることにしました。本当に疲れましたね。娘のほうが疲れたでしょう。家のクーラーで涼んだ後マンションに戻りまーす!!

写真撮影

家を出る直前に寝た娘です!!旦那に寝たまま抱っこされて車に行きました。旦那の実家に行って家族に車にいますと伝えて、先に写真店に行きました。予定より10分以上遅刻していたのでダッシュでお店に入って行きましたけど全然大丈夫でしたよ。セーフですね!!娘はチャイルドシートで寝いている間に衣装を決めようと思ったのですが、娘は着いた瞬間に起きたみたいで衣装をゆっくり選ぶことができなかったですけど、パパッと衣装を選ぶことができましたよ。3着選びましたけど、娘が泣かずに撮影できるかが心配でしたね。最初のドレスは大丈夫だったんですけど、そのあとの2着の衣装が泣いて撮るのが大変でした。。。いい写真がなかなか撮れなかったですけど、それもそれでいいですよね。何枚かは撮れたので良かったです。なので早く終わりましたよ。写真選びもすんなり終わって良かったです。予算オーバーだったですけど、まあしょうがない出費ですよねえ。思い出には換えられませんよ。

お昼寝

食後はお昼寝に限りますよねえ。天重を15分ぐらいで食べ終わりました。食べる時は早いですよねえ。お腹もいっぱいになって、家に着くと旦那の実家でとりあえずゆっくりすることにしました。テレビをつけると今日はミュージックデイらしくていっぱい歌手の人が歌ってましたよ。24時間テレビぽかったな(笑)24時間テレビがやるともう夏休みは終わりだなって感じがしますよね。まだまだ夏休みは始まったばっかですよ!!kiroroが歌うのを見てからマンションに戻りました。旦那は「クーラーをかけたい」と言ったけど、「いやいや風あるし大丈夫っしょ」って言ってもアイス枕を持ってきて本当に暑そうにしてましたよ。風で紛らそうと空気洗浄機を使ったら、「だったらエアコンつけても同じじゃん」と言って洗浄機を消してクーラーをつけました。そしたら、満腹でいい感じだったので旦那は布団でダウンです。娘もちょっと遊んで寝ました。私もちょっと寝ましたよ。クーラーの中だと気持ちよく寝れますよねえ。

ネット

ネットで色々見ていたら、エルメスのバーキンが4万で売ってました。確実に偽物ですよね。詳細を見てみると鑑定はしてなくて、鑑定済みのバーキンと比べても何が違うか分かりませんと書いてありました。そんな詳細の書き込みでいいのか(笑)と思いましたけど、本当にそうなんでしょうね。しかも、お土産でもらったと記載がありました。お土産でどうして??と疑問の残る詳細になっているんです。一応気になったのでその売っている人にコンタクトをとってみたものの、返信がこなーーい!!そんなもんですよね。その人の評価を見てみると今まで誰かに売った形跡がありません。始めたばっかなのかなと思いました。評価なしでエルメスのバーキン風を売っているとなるとますます怪しいですよね。このまま返答なしか、遅くなって返答がくるか見物ですね。そういう出かたをするのか早くみたいです(笑)ネットって本当に色んな人がやっているのか情報が交錯してますよね。

私のデータに、ぬかりはない?!

トトロと魔女とぽんぽこは、ある。
ナウシカとアシタカと豚は、ない。

片づけをしていて、急に気がつきました。
そんなバカなと思いました。

私は、トトロと魔女とぽんぽこも観ましたが、

それよりはるかに多い回数、
ナウシカとアシタカと豚と、カリ城ばっかり観てましたから。
(人格がバレますね…)

あまりにも観すぎたので、どれも丸暗記状態。
それでデータもあるものと勘違いして、
挙句、なくなっていたのに気づかなかったらしいのです。

ともかくDVDはあるはずである。
片付けた場所を忘れただけだ。と信じてました。
実際には、そこにはありませんでした。

ディスク五百枚超えなので、
なにか見失ってるだろうとは思いましたが、
そのポイントを見失っていたとは。

しかし今日、水野解説のビデオが見つかりました。
むかーし、テレビから録画したものです。

ナウシカもアシタカも豚もありました。断片ですが。
他にも古典の洋画が一山。水野解説ですから。

私のデータにぬかりはない。
というより、なんか…自分にあきれました。

ネット

最近ネットで買い物するのが止まらないです。。ヤバイですよね。本当にやばいですよね(笑)お金がないのに買ってしまうなんて病気ですよね。でも今日は何も買わなかったですよ!!ちょっと我に返ったので反省した日です。今日はネットで注文してた物が届きました。大満足の買い物でしたね。ネットって安く買えるので正規の値段で買うのがバカらしくなりますよね。今回買ったのは娘のおくるみなんですけど、普通のお店で買ったらセットで売っていて一枚ずつ買えないんですよ。でもネットだと一枚ずつで買えるところがあってそこで買いました。セットだと3枚で5000円はしますね。おくるみ一枚約1600円するってことじゃないですか!!でも一枚で1200円で買いましたよ!!400円得しました。しかも送料も込なんでいいですよね、ネットって。しかもドアTOドアなのでわざわざ取りに行かなくてもいいのがいいですよねえ。ネット中毒になりそうな私です。怖い。。。

一人♪

娘をお義父さんお義母さんに預けていざ教室へ!!自転車で駅に行って、電車を乗って、徒歩で教室まで行きました。何て一人だと楽なんでしょう(笑)自転車も娘を抱っこしながらだと重たくて重たくて。自転車乗るだけで一苦労です。でも一人だとこんなに早く歩けるんだと確認できます。何てたって走れちゃうんですからね。娘を抱っこして走ることはもう無理ですね。もう娘は8キロあるので8キロの重りをつけて歩いているようなもんですよ。本当に辛いです。しかも今日みたいに暑い日は娘も私に抱っこされて暑いんじゃないかなと思います。赤ちゃんって暑がりですからねえ。今までは電車の中で赤ちゃんを抱っこしている人がいても「あっいるな」という軽い感じだったんですけど、今では「大変よねえ。。。」と心から共感できます。見知らぬ人でも気持ちが分かるようになるんです。これは子供がいるから分かることだと思います。絶対独身の人には分かりません。独身の人は多分妊婦や子供を抱っこしている人を見ても気にしないだろうし、眼中にないと思いますね。

「痛い!」と思ったとき

そのつもりで映画を見直したことがないので、
ハズレてるかもしれませんが。

ナウシカとアシタカは、
「痛い!」と思ったとき、おんなじ顔になります。

眉をしかめて、おんなじ目つきで、
二人とも同じような呼吸で髪が揺れます。

二人の絵を描いてる人は全く別の人(のはず)なので、
監督の作り出した呼吸でしょうか。

画面の左へ向いた、
首から上の顔のアップが多いような気がします。

髪全体がふわりと持ち上がるのは、
髪が逆立っているのでしょうか、なんでしょうか。

でも、あれをなくしたら、
「痛い!と思ったぞ」の感じが、
なくなっちゃいそうです。

これがパタリロだと、
まずはたぶん、トゲいっぱいのふきだしで、
「痛い!!!」とやるのでしょうね。

あとはお祭り騒ぎです。
マンガのコマの枠、はみ出しかねない大騒ぎ。

画面いっぱい、ページいっぱい、
騒ぎに騒いで、話がどこまでも拡大して行きます。

ついには、なんでそれがそこに行き着くんだ、
という場所まで到達します。

それがお楽しみなのですけど、さ。

日活

自分がこの映画を判ってないことは、判る。
でも、何が判ってないのかが、判らない。

そういうことは、よくあるものです。

私にとっては、裕次郎映画の何本かがそうだし。

裕次郎映画よりはるかに多く観た寅さん映画も、
たぶんほとんど判ってない。勉強不足です。

裕次郎映画も寅さんも、全部テレビの世代だしね…。

外国映画でも、そういうのはチョコチョコあります。

判ると面白いんだろなーと、気になりはするのですが、
追求する時間がなかったりで、やがて忘れていきます。

忘れていく中で、裕次郎映画は、
いつもどこかで引っかかってるものです。

ちゃんと観て、映画の周辺事情も勉強して、
判るようになったほうがいいんだろうなーって。

あの人もこの人も、日活で仕事をしたことがあるのよ。

さんざん聞かされたせいかもしれません。

すごい大勢の人たちです。

その中に、もんのすごい意外な人がいました。
まさかそんな身近にってやつ。すっ…ごい、近かった。

日活映画を判るようになってから、
その人たちの仕事を見ると、
見え方が違ってくるかもしれません。

それはそれで別の戦い?

今回のワールドカップは
根性なしには観られない放送時間なので、
すっかりあきらめムードです。

ベスト8がそろったような話を聞いたんですが、
どこが残っているんでしょう。
あの国と、この国が残ってるといいなあ。

あの国が優勝がいいけど、この国が勝ちそうだなあ。
自分ちの庭でやってるようなもんだもんなあ。

とかなんとか思いながら、
時々、ネットのニュースを見たり。
ついでに放送予定リストを見直して、
やっぱり無理だねーと思ったり。

そこでたまったウサは、
何回か前のワールドカップのビデオを観て晴らしてます。

ビデオを観るまですっかり忘れてましたが、

いよいよキックオフ!という時に、
海外から日本に届くはずの中継の電波が止まった。
という試合がありました。

画面がブルーになっちゃってる。

キックオフの数分後に電波が戻り、画面は復活しましたが、

いつ復活するかわからない画面を観ながら、
この場をなんとかしなければ!と、頑張るアナウンサー。

たいへんでしたね。お疲れ様でした。

明日

明日は旦那午後休をもらってくるみたいです。その理由に土曜日も仕事に駆り出されるみたいんですよね。本当に働きますね、旦那様よ!!その代わり、土曜日は10時から16時までって決まっていて、直行直帰みたいです。日曜日も仕事ですよ。本当にどんだけ働くんですよって感じですね。それを聞いた時はまあ、そんなもんだろうなと思いました。今までは本当にイライラしてましたけど、慣れっこになりましたね。使われているうちが華ですよね♪今年30歳になる旦那です。まだまだ若いですよね。30代、40代は仕事に邁進してもらわないと困ります。健康に仕事に邁進できればいいですね。仕事をやるにも体が主本ですから、健康が一番大事です。それをしっかり管理できているのか分かりませんが、しっかり夕ご飯は作っているつもりですよ(笑)基本野菜は欠かしていません!!偏った食事ではないと思います。旦那も喜んで食べるのでいいんです。旦那が美味しく食べればいいんですよ。

警察24時

私、この警察24時というドキュメンタリーの番組めっちゃ好きなんです!!結構頻繁にやってますよね。とゆうことは、視聴率が良いってことですよね。皆好きなんですよねえ、きっと。オジサマ系がこういう番組きっと好きなんだと思います。だって色んな人間模様があって面白いですよね(笑)本当に世の中には色んな人がいますよね。この番組を見ると私は普通なんだと認識してほっとするんですよね(笑)下には下がいるなという感じですかね。嫌な人間ですね、私。でも人間らしいでしょ?!こういうのはいつも特番でやって2、3時間でやりますよね。長いようで本当にあっという間で番組が終わっちゃうんですよね。面白いからそういう風に感じるんですよね、きっと。やっぱドキュメンタリーって面白いですよね。フィクションは夢があっていいですけど、リアリティが好きな私にはフィクションだとなかなか集中できないっていうか。。。あとちょっとで番組終わっちゃう。残念すぎる。