本の片付け

漫画が大好きな我が家。

新刊が出てついつい買ってしまって、そのままたまっていく仕組みです(笑)

とはいえ、思ったより読み返す機会も少ないしそのまま本棚やボックスに眠っているままの本も多数ありました。

昨日はそのたまっている旦那さんの本を片付けに入りました!

それもなかなかの量になったので、そのままブックオフに売りにも行ってもらって、かなりのスペースが空いたのはラッキーでした(^O^)

いらないものを処分して、それがお金になって、部屋も片付くしで最高ですね◎

とはいえ大してお金になった訳ではないけれど(汗)

昔の本は状態がよくなかったり、それこそ古すぎてしまったりであまり金額にはならなかったのも多かったです。残念。

そういえばドラゴンボールが出てきたり、ワンピースが思ったより巻数がそろっていたりしたことには感動しました。今度改めて読もうと思います。いい暇つぶしです~◎

いっそ本棚ごとなくしてしまえば、家のスペース自体はすっきりするけれどそこまで断捨離力がないっていう(汗)

乳がんと報道

海老蔵さんと麻央さんの報道があったのがつい最近のことですね。

その前からも、ブログに登場しなくなったとかすっぱ抜かれての入院か?という報道が出てしまっていたので、急遽会見も開かれましたね。

状況は比較的深刻、本当に言葉の通りなのだなと感じました。

感情的にならずに、マスコミの方に対応する海老蔵さんをみて変わられたのかなと思いながら画面を眺めました。

やっぱり女遊びの激しい人というイメージがあったりもしたし、歌舞伎の方だから芸の肥やしという世界でもあるだろうしという勝手なイメージもあるんですよね(汗)

でも夫としての姿を見れてちょっと印象が変わりました。

マスコミの方に追いかけられるという状況への苦言もありましたね。

その後はブログでも再度お願いという形でその思いが書かれていました。

命に関わること、本当にその通りでマスコミの方はそっとしておいてあげて欲しいと思いました。

まだまだお子さんも小さいですし、麻央さんの少しでも早い回復をお祈りしております。

置き去り事件

先日にあった北海道の置き去りのニュース。

かなり大々的な報道に捜索と続けられての1週間だったので、ひとまず無事に少年が発見、保護されたという記事にほっとした人も多いんではないでしょうか?

私も速報をみて、良かったよ~と他人ながらに思いました。

見つかるまでにはあまりに時間が経っていたので、返答ができて歩けるくらいに元気だったというのは本当に奇跡的だったのだなと感じます。

けれどなんだか不自然だなと感じてしまう部分も多いですよね。

自衛隊の捜索との食い違いだったり、そもそも親の発言もおかしいなというところのスタートだったのでどうしても見方が偏ってしまっているのかもしれないです。

病室で再開したした父親と息子が、謝る親に対して「許すよ」という言葉。

もう少し言葉の違いがあったのかもしれないですけれど、「何故置き去りにされたのか」という部分をこの子は理解しているのかなと思ったり。

勿論、しつけ=置き去りをOKとは思っていないですよ?

けれど、この記事にはとても違和感があったのです。